にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

2012年11月28日

秋色の公園でお散歩

3連休最後の日曜日は
いつもの公園でお散歩。

やっと、お散歩行けると喜んだのはノイス犬(笑)
ミルヒは、犬(泣)えー行くのぉ〜?って感じあせあせ(飛び散る汗)

公園も紅葉が始まってました。
20121125_9279.jpg20121125_9284.jpg
20121125_9286.jpg20121125_9312.jpg
池に映る景色も、ちょっと良い感じかなぁ〜


20121125_9303.jpg20121125_9308.jpg
ノイスもミルヒも秋色の公園散歩を楽しみました。

家を出るときはブーブー文句言ってる
ミルヒも最後はこのとおり
20121125_9314.jpg
来ちゃえばこっちのもんよexclamation×2

歩かないと足の筋肉が付かないからね。
頑張りましょうるんるん




ニックネーム ノイスママ at 23:54| Comment(0) | ノイス・ミルヒ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

リヒテンシュタイン展

木曜の夕方に、伯父が高熱を出していると
施設からTELが有り、もしも救急車搬送になった
場合は病院に来て欲しいと言うことでした。

すぐにアメリカの従兄弟にも連絡。
いつ電話が掛かってくるのか・・・不安な夜。
そして金曜日の午前中に、こちらから施設にTEL
微熱ではあるけど、37度4分に下がったから、
土曜日に施設の医師の診察を受けることに・・・
またアメリカに連絡。
とりあえず、病院に行くことはなくなりホッとした。

外は雨雨だし、ノイミーのお散歩も行けないので
午後は案内の連絡が来ていた、有料老人ホームの
見学会へ行ってきましたダッシュ(走り出すさま)車(RV)

うーん、結構大変よ顔(なに〜)
相当お金持ちかたくさん蓄えが無いと、
うっかり有料老人ホームに入所するなんて言えないよ顔(え〜ん)
まぁ、この話は別の機会に・・・
せっかく素敵な美術品を見てきたのに
現実に引き戻されたくないからあせあせ(飛び散る汗)


土曜日の午前中に伯父の様子を確認したら、
熱が36度代に下がり、医師に診て貰った結果、
施設で継続して様子を見ることに。

良かった〜揺れるハート熱が下がって
これからもこういう事は有るのかもしれないから
覚悟しておかなくちゃexclamation
従兄弟が駐在を終えて帰国するまでは
元気で居て貰わないと・・・



せっかくの連休、午後からお出かけすることにした。

電車電車で乃木坂へ移動

目的は、国立新美術館で開催されている

リヒテンシュタイン
華麗なる侯爵家の秘宝
です。

第二次世界大戦での戦火を逃れウィーンを
脱出させた秘宝をリヒテンシュタインのお城で保管。
現在ではウィーン郊外の「夏の離宮」で
公開されています。

今回の展示では、その夏の離宮の雰囲気で
美術品が見られるように、バロック様式の
室内装飾と調和するように並べられていました。
会場中央のバロック・サロンの展示には
天井に飾られた、アントニオ・ベルッチの
4枚の絵画。
20121125_9321.jpg
現在では天井から取り外されてしまってるので
天井画として見ることができない。
この、日本展示でまた天井に飾られ、
下から眺められたのは良かったと思う。
4枚の絵は全て下から見上げる構図で描かれていました。
首が痛くなってしまうほど、じっくり見てきました顔(笑)

最後に見た、フリードリッヒ・フォン・アメリングの描いた
「マリー・フランツィスカ・リヒテンシュタイン侯女 2歳の肖像」
上の写真の右下の少女の寝顔がとっても可愛くて顔(メロメロ)
帰りにカード買っちゃったるんるん

ちなみに左の女の子は、ルーベンスが描いた
娘、クララ・セレーナ・ルーベンスの肖像です。
この絵が描かれた時5歳だった彼女は
12歳でその生涯を終えています。


いつも音声ガイドは利用して見てるんだけど、
それとは別に、会場を歩いてる間、近くにいた
白髪外国人男性が日本語で展示物について説明を
されていて、偶然それを耳にできて、
ちょっとラッキーでした。

来年3月9日から4月21日まで、ルーベンスが
渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで見ることができます。
日本初公開のものもあるので、また見に行きたいなぁ〜ハートたち(複数ハート)


ニックネーム ノイスママ at 23:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

犬川柳のカレンダー

会社帰りの本屋で見つけた犬川柳カレンダー

サンプルを見て購入決定exclamation×2

DCIM0361.JPG

「五.七.五で詠むダックスゴコロ」
中身は全部ダックス犬(笑)

読みながら、思わずニヤニヤしちゃいますぅ揺れるハート

これはミルヒの気持ちだなぁ〜

これは、ノイスだなぁ〜なんて考えるだけでも
おもしろいよ顔(笑)

飼い主の気持ちも詠まれてるから
「うん、うん」と1人納得したりして顔(イヒヒ)

週めくりだから、一年かなり楽しめそうです黒ハート


ニックネーム ノイスママ at 12:48| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村