にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

2017年04月10日

清瀧寺(守谷市)花まつり

土曜日は法事でクーママの所へ

本家の方に集まっていたので、クルミには会えず顔(泣)
でも、クルミは元気にしています犬(笑)

私が、お正月に御朱印帳を見せてから、クーママも
御朱印にはまってしまった顔(ペロッ)

クーママはもちろんだけどクーパパも顔(イヒヒ)

クーパパは私と一緒で多趣味だからね顔(笑)

男性陣は法事を終えて、本家でまたビール飲んでるから顔(汗)
その間に、クーママと近くのお寺に行ってきた。

守谷市の清瀧寺。
平安時代 大同2年(807)開基の古いお寺
火災で一度消失して1772年〜1787年にかけて再建
されたようです。
20170408DSC_0865.jpg
右側に咲いてるのは花桃です。

駐車場駐車場は桜が満開桜
20170408DSC_0863.jpg

この日は、4月8日 お釈迦さまの誕生日
「花まつり」なんだって かわいいで飾られてる。
2017040801DSC_0865.jpg
台の上に小さなお釈迦さまの像、甘茶が用意されていて
お釈迦様にかけてあげて、無病息災、健康長寿を願うんだって

甘茶のティーパックやハートの手作りにお守り
自由にお持ち帰り下さい!ってなんか良い日に来れたね。

住職さんが御朱印を書いてくださる間、副住職さんが本堂に
あげてくださり、いろいろ丁寧に案内してくれました。

本堂中央の畳は卍型になっていて、その四角い中央の畳の
真上は天井から天蓋が下げられていた。
ここは、今でいうパワースポットになるらしい。
綺麗な花が描かれた花天井だったの
これ、どこかにあった・・・・そうだ、比叡山延暦寺
根本中堂に花天井があったはずexclamation
実物はもちろん見た事ないけど、テレビでやってた。
まさか、ここで見られるとは・・・
20170408DSC_0866.jpg
20170410DSC_0867.jpg
この描かれた花は、清瀧寺さんで全て見られるそうです。
四季を通して花を楽しめるお寺なんだね。

この天蓋は、装飾がされていて、黒ハートの装飾がされていました。
20170408DSC_0868.jpg

神社、仏閣では、黒ハートの装飾を時折見つけますが。
この黒ハートの形が猪の目に似てることから、
猪目(いのめ)と言われてる。魔よけにもなるし、猪は猪突猛進なので、
目的に向かって真っ直ぐに突き進むとか、
いろんな意味があるみたい。

20170408DSC_0869.jpg

本堂の欄間には籠目になっていて、魔よけの意味も
あるらしい。
20170408DSC_0872.jpg

たたみの縁の脇、床の節の埋め木補修のようなものには
ロウソクの形の木が埋め込まれてました。
法隆寺って言ってたかな・・・他のお寺とかも
節穴の補修に、この埋め木は使われるようで、
蝶々とか小槌とかいろいろあるらしい。
宮大工のなせる技?職人さん尊敬顔(メロメロ)
20170408DSC_0871.jpg

夏には地獄絵とかも飾られるらしいので、クーママと
お盆の時に行こうか〜って話をしています。
怖い絵を見て涼しくなるexclamation&question

本家に戻って、いただいたティーパックの甘茶を
飲んでビックリがく〜(落胆した顔)超甘〜いexclamation×2
湯飲みにスティックシュガー2本くらい入れちゃったexclamation&question
みたいな感じ顔(汗)

クーママ、ノイパパのお父さんは、時々、山exclamation&question
「あまちゃづる」を取ってきて、あま茶を作って、
私達は飲まされてたの。(飲まされてたって表現悪いか顔(イヒヒ)
だから、私達の中で、あま茶は甘くない物と認識してた。

この甘茶は、あまちゃづるとは別物、
あじさいからできた甘茶なんだってexclamation×2

知らなかった〜顔(え〜ん)顔(ペロッ)

ニックネーム ノイスママ at 23:33| Comment(2) | 神社仏閣・御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村