にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

2014年12月23日

ドッグフードを真空保存(ココキーパー)

今月、ワン友さんと共同購入したドッグフード
こんなに大きな袋を購入したのは初めて。
さすがに酸化は大丈夫かと気になり、
ドッグフードを入れる真空保存容器を購入しました。

クルール ココキーパー
20141218_1661.jpg

サイズは、ドッグフードを入れない事も考えて
3サイズ(2L・3.5L・5L)にしました。

ノイスは、必ず何かチェックしてるね顔(笑)
20141218_1660.jpg

ドッグフードを入れ始めたら
側から離れないよわーい(嬉しい顔)
20141218_0892.jpg

見てるだけじゃなく、つまみ食い犬(笑)
20141218_0898.jpg

20141218_0902.jpg   20141218_0903.jpg

ほっといたら、いっぱい食べちゃう。
夕飯減らしますよ〜顔(ぷんっ)




真空にする音ですが、こんな感じ。
蓋に電池を入れてるので、24時間、
時々この音がしてる。
真空キープの音は数秒だから、
そんなに気になりません。

これで酸化を防いで安心して食べられるねGood


ニックネーム ノイスママ at 21:55| Comment(6) | ワンコ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、これまた便利グッズですね
ママがいろいろ買うものだから、うらやましくなって
欲しくなってしまいます。
でもよく考えたら私も真空パックする機械持ってました
ジップの袋を吸い取る機械で真空にします
でも、だんだん空気が入ってしまうので
ノイママさんのほうが完全ですね。
フードの保存夏場は特に考えないといけませんね。
Posted by iwa_gonta at 2014年12月24日 00:41
うちは、手動のやつがありますぅ。
が、でかすぎて、おくらい入り^^;
蓋がガラスだったので、何度も落としてしまいそうになるし^^;

ノイスくん、なごりおしそうな顔がかわいい〜。


これ、シニアになったときに、考えました。
睦月が、凛にとられまいと、急いでったべたときに、
気管支にはいってしまって、肺炎になってしまったんです。
瀕死状態。。
酸素室にいれられ、抗生剤投与。
家に帰って、レンタル酸素室で、翌日おさまりました。
だから、こういうの、探しました〜。
ドライフードは、危険となり(小さいと、集まって詰まる、大きいと、のどにつまる)、ゆるゆるにしてます。
が、このゆるゆるも、ゆるすぎると、水と一緒に気管支へ。

水ようにもいいかもぉ。
買う日がくるかもしれないです!!

いい、お買い物しましたね〜。
Posted by とこ at 2014年12月24日 12:36
おお〜、すごいね。

この間、夜中の通販で、真空容器をやっていたけど、人間用の事ばかり考えていて、ドックフードとは考えなかったわ〜。

さすが、ノイスママね。

今度詳しく話聞かせてね。

風邪大丈夫ですか?
Posted by あおい at 2014年12月26日 21:41
iwa_gonta様
私も、iwaさんが持ってる、袋式とどっちが良いのか考えてました。
袋の方が、少ない食品も真空にできるから良いなぁ~と思っていました。
最終的には、自動の真空処理に、心を惹かれました。
そうなんですよ。今は良いけど、
少し
厚くなぅったら、要注意ですね。
Posted by ノイスママ at 2014年12月28日 00:38
>とこ様
ワンコのシニアも人間のシニアも食べ物の注意点は一緒なんでうすね。
誤飲性肺炎おこりうる話です。
なんか小さくすば・・・なんて安易に考えちゃダメなんですね。
小さすぎると集まるんだ・・・
難しいから、いろいろ試してみるほうがいいですね。
レンタル酸素室ぅってあるんですね。
Posted by ノイスママ at 2014年12月28日 00:44
>あおい様
深夜の通販番組でも紹介してるのね。
これって、粉もの入れるのにも良いかもね。
電池式だから、数時間ごとに、自動で真空にしてる感じです。

風邪ねぇ~まだためなのよ。
治りが遅いです。
Posted by ノイスママ at 2014年12月28日 00:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村