にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

2017年07月14日

狂犬病予防注射実施猶予認定書

先日、病院行って、ノイスのワクチン注射後の立って

いられないような、お座りとフセ状態でぐったりしていたなど

今まで経験したことのない症状を説明して、

今年は狂犬病予防注射はしない結論を出しました。

ワクチンの周りの溶かす物質が、身体に合わない子も居るし、

どれが原因とは確定出来ないけど、ワクチン接種後の反応は、

不安に感じる。

この間のワクチンを調べると、副反応に、虚脱や失禁も

書かれてた。

それで、

「狂犬病予防注射実施猶予認定書」をいただきました。

市町村によっては、狂犬病注射の案内ハガキに「猶予」の

ハンコを押して、それで対応の所もあるみたい。

2017狂犬病予防注射実施猶予認定書(NEUSS市町村).jpg


早速、市役所へ行って提出。

狂犬病予防注射の連絡ハガキと猶予証明書を

渡してら、すぐに終わり。

「これで処理しておきますが、3月31日までなので

来年の春には、またハガキが行きます。」とのことでした。

なんだか、すっごく悩んでたけど、市役所の対応はあっさりで

拍子抜けしちゃった顔(汗)

ノイスは、人を噛んだりしたこと無いし、老若男女大好き犬(笑)

よちよち歩きの赤ちゃんに尻尾を引っ張られたり

耳を引っ張られても怒らない犬(笑)

それと、デイケアに行くお年寄りの団体も好き犬(笑)

高齢の女性は特に好きだから、後を付いていく犬(笑)犬(足)

こんな人好きだけど、注射出来なかったので

これからは人との対応を気をつけないとね顔(汗)

私は絶対に噛まないと思ってるけど、これは飼い主の気持ち。

先生にも言われてるの。

老犬になるとわがままになる子も居るんだって。

認知症にならないとも限らないし・・・

それと、はさみトリミングをお願いしてるところへ行って

確認してきたら、狂犬病の方は、こちらの猶予証明書の提出で

対応してくれるみたいです。

こちらは、飼い主用に発行してくれた書面

2017狂犬病予防注射実施猶予認定書(NEUSS飼い主用).jpg

市町村以外で、注射に関して必要な所には
こちらのコピーで対応して貰うことになりそうです。

来年のことは、まだ、解らないし、その時に

ノイスの体調と先生と相談して考えることにします。


ニックネーム ノイスママ at 12:00| Comment(0) | 薬&注射 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

14歳 ワクチン接種と狂犬病予防注射

昨日の続きです。

ノイスの狂犬病予防注射を保留したこと。

狂犬病って今、日本での発症は無いでしょ・・・・

確か1956年以降、日本国内での発症は無いはず。

みんな、シニア犬は何歳までしてるんだろうexclamation&question

日本の法律で義務づけられてるのは解ってるのよ。

だけど、シニアでいろいろ病気が出てきた時

みんなどうしてるのかなぁ〜exclamation&question

病院で猶予証明を出して貰えるのも知ってるexclamation×2

先生からその話も出てるexclamation×2



今、行ってるはさみトリミングの所は注射済み票が必要なの。

うちが行ってる病院はトリミングとかしてません。

耳掃除と爪切りと肛門線絞りを先生にしてもらって

お尻周りと足裏カットとシャンプーは私が出来る。

そう、考えればトリミングは問題無いか・・・


そして、6月、ノイスの混合ワクチン接種注射の時期だったの。

それで、また、先生と相談。

胆泥のお薬くすりは、この先も飲み続ける感じなの。

肝臓数値も正常置にはなっていない・・・・

でも、エサ食欲有るし、犬(足)歩くし、走るし、快便フン

心臓は、雑音が出ています顔(泣)

加齢による、いろんな臓器の衰えはあるけど

見た目は元気犬(笑)

今現在、狂犬病の注射はまだ保留だし・・・・どうしよう・・・

老犬になると免疫力・抵抗力が衰えて、

感染症の病気にかかると大変みたい顔(汗)

狂犬病は無いけど、伝染病はどこにあるか解らない。

ノイスが小さい時に、公園に伝染病にかかっている子を

連れてきている飼い主が居て、これね、公園に散歩に

来ている飼い主の間で問題になったのよ顔(汗)

飼い主さんに寄って、犬の病気に対する考え方に

温度差もあって・・・

ワクチン注射してるから、病気になっても

軽いから大丈夫。って言う人。

軽くても病気が移るなんて絶対ダメちっ(怒った顔)
それにアレルギーで予防注射も全種できない子も居るし、

老犬や身体の弱い子だって公園には散歩に来る。

伝染病が治るまで連れてきちゃいけないexclamation×2

私も後者の考え方だった。

結局、平日と休日で違う公園で散歩させる人も居て、

病気の子が散歩していない公園にも問題波及で・・・・

あの時の苦い思い出蘇るの。
顔(え〜ん)

それを考えると、ノイスはあちこちお出かけするから

ノイスが感染する病気になると、一緒に居る

友達ワンコに感染させてしまうことにもなる。

今、日本に無い狂犬病、ましてや、それは人間の為。

それなら、ワンコの為のワクチンの方が私には重要。

伝染病を重視しておきたいexclamation×2

で、先生と相談した結果、狂犬病は、もう少し様子見て、

肝臓数値を考えると、これもリスクがあるんだけど、

万が一、病気にかかった時の重症度はもっと危険かもしれない。

ワクチン接種を優先させることにしました。

2017 neuss ワクチン.jpg


この日は様子を見てと言われたのに、いつもの公園へ

行ったら人が多くて、別の場所へ移動車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

トイレさせないまま、連れ歩いちゃって、ノイスは

ドライブボックスでオシッコ漏らしちゃった顔(え〜ん)

私がトイレに連れて行かなかったからいけないんだけど・・・・

違う場所で、地面に降ろしたらまったく動かなかったの。

すぐに、お座りやフセをしちゃう

お散歩好きのノイスが歩かないって異常事態がく〜(落胆した顔)顔(なに〜)

注射注射後にこんなふうになるのは初めてです。

嘔吐や、顔が腫れるみたいなアレルギー症状は

無かったの。でも、おやつも欲しがるから食欲も有り。

やっぱり、注射は身体に負担が掛かってるかなぁ〜と感じた。

この先、悩むよ。

肝臓数値を見ながら、下がった時点で狂犬病の接種かなぁ〜

なんて、考えて居たけど・・・やっぱり不安。

昨日、ミルヒの登録に市役所に行って、

ノイスの肝臓数値が高くて、狂犬病予防接種が

できないことを話しました。

IMG_20170705_093859.jpg

このままでも良いけど、そうすると、秋にまた、

はがきが送られて来る。猶予証明書を病院で発行

してもらって、それを提出すれば、有効期限は一年だけど、

その間、市役所から、はがきは届かないとのことでした。

狂犬病予防接種の猶予証明書発行してもらうか・・・

実際、市役所には提出された猶予証明書がありました。

見た目は元気。だけど検査すると数値が凄く高い。

肝臓の病気は、見た目解るほど症状が出たら

手遅れなんでしょうけど・・・


ノイスの身体を一番に考えて、結論出さなくちゃね。


ニックネーム ノイスママ at 10:00| Comment(2) | 薬&注射 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

12歳 狂犬病予防接種

私の社員旅行の記事をUPしていたから

話しが前後しちゃうけど、

5月に狂犬病予防接種注射をしてきた。

と言っても、ミルヒだけ・・・


ミルヒの狂犬病注射証

2017 milch 狂犬病.jpg


ノイスは肝臓数値が高くて、元気はあるけど

胆泥でくすりを飲んでる。

先生の方から、もう14歳、今年は15歳になるし

これまで、毎年接種してるし、少し様子を見よう!って

ことになりました。

この話、続きがあります。

それはまた明日。


ニックネーム ノイスママ at 10:00| Comment(0) | 薬&注射 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村