にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

2017年07月21日

みどり市 国瑞寺

大間々神明宮を出て次の場所は、同じくみどり市の

黄檗宗 国瑞寺 (おうばくしゅう こくずいじ)

20170716DSC05075.jpg

20170716DSC05076.jpg

20170716dSC05077.jpg


20170716DSC05079.jpg

本堂の前に咲いてるこの花はなんだろう

20170716DSC05078.jpg

本堂の隣の建物へ行き、チャイム鳴らすと

住職さんが出て来てくれました。

留守をしている時も遠方から来てくださる方が
居るので、御朱印は書置きになってしまいますが・・・
日付を入れてまいります。
とっても丁寧なご住職。

20170716DSC_1910.jpg

御朱印は椿の柄なのですが、ご住職が自ら
作成したものようです。

ご住職は、若い頃に行っていた高崎にあるお寺も
ご紹介してくださいました。
今回は無理だけど、いずれ、高崎に行ったら
そのお寺にも行こうと思います。

帰りにもう一度見て、やっぱり気になる山門

20170716DSC05080.jpg

20170716DSC05081.jpg

このしゃちほこなんだか形が変わってる・・・
しゃちほこの身体から出てるのは腕ですか?
バッタの足のようにも見えるexclamation×2

20170716DSC05082.jpg
それに、この鬼瓦の隣に、逆立ちシーサーだよね顔(笑)

なんか、この逆立ちシーサーをどこかで見たような・・・
沖縄のどこか・・・・お土産屋さんなのか、
どこかの建物の屋根かなぁ〜


※国瑞寺
 みどり市笠懸町阿左美1616


ニックネーム ノイスママ at 09:00| Comment(0) | 神社仏閣・御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

みどり市 大間々神明宮

昨日、関東地方は梅雨明けしましたexclamation×2

でも、今年、雨梅雨はありましたかexclamation&question

って思うのは、私だけexclamation&question

さて、本題、昨日の続きです。

桐生の宝徳寺へ出かけた日、この日は、時間の有る限り

近くの神社仏閣を巡ろうと決めて来ました。

次の場所は、車で10分くらいかなぁ〜隣の市だけど近い。

みどり市の「大間々神明宮」です。

こちらは、ワンコNG犬(泣)の看板がありましたexclamation×2

ワンコブログだから、一応、そこはチェックしておくね顔(ペロッ)

20170716DSC05073.jpg

20170716DSC05074.jpg

20170716DSC05072.jpg

20170716DSC05069.jpg

20170716DSC05070.jpg

社殿の隣にお稲荷さんがあったので、お参りしようと
赤い鳥居をくぐったらスズメバチ?が飛んで来たがく〜(落胆した顔)
(兎に角、デッカイハチ)
慌てて離れたよ顔(なに〜)
近くに巣が有るかもね。
宮司さんにお話するの忘れた顔(汗)

20170716DSC05068.jpg

御朱印はこちらですバッド(下向き矢印)

20170716DSC_1904.jpg

近くには、渡良瀬渓谷鐵道やながめ公園も有り、お散歩に良さそうexclamation×2
もしかして、トロッコ列車とか見れるのかしら・・・


※大間々神明宮
 みどり市大間々町大間々2245


ニックネーム ノイスママ at 12:00| Comment(0) | 神社仏閣・御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

桐生市 宝徳寺

三連休の中日、16日は群馬県の桐生市へ行って来ました。

またまた、犬ネタじゃないけど・・・・

だって、こんな猛暑じゃ、車の中で待たせる訳にいかなくて・・・顔(汗)

前から行きたかった、桐生市の宝徳寺。

御朱印を集めて居る人なら、アートな御朱印で有名だから

知ってる人も多いと思う。

坂を上がった上に、駐車場とお寺がありました。

20170716DSC05052.jpg
20170716DSC05054.jpg
20170716DSC05056.jpg
20170716DSC05057.jpg20170716DSC05051.jpg

御朱印受付の看板

20170716DSC05060.jpg

御朱印をお願いしに行くと、若い男性二人から

声をかけられた。

「その御朱印帳は櫻木神社ですか?」

なんと、野田の櫻木神社の近くの方らしい。

最近、神社仏閣巡りをしてると、男性で御朱印帳を

持って居る方をたくさん見かけるようになりました。

この日は、御朱印は2枚までと書かれていました。

どの御朱印にするかは、番号で選ぶスタイルです。

御朱印を待っている間に、参拝です。
20170716DSC05059.jpg

綺麗に整備されたお庭です。

20170716DSC05017.jpg
20170716DSC05018.jpg20170716DSC05019.jpg
客殿の入り口には、お守り、だるま、御酒なども
ありました。

トイレの入り口にあったの
20170716DSC05046.jpg20170716DSC05047.jpg
下の世話にならないんだってexclamation×2

本堂の方へ向かうと左側に 原爆の残り火

「平和の火」です。

20170716DSC05021.jpg

平和を願って合掌


本堂も上がって見学可能です。

20170716DSC05024.jpg
20170716DSC05027.jpg
本堂の床が綺麗ぴかぴか(新しい)ピカピカで鏡のように映ってるexclamation×2
ふすま絵
20170716DSC05025.jpg
20170716DSC05028.jpg

境内、本堂の正面は枯山水なんです。

とっても美しい。
20170716DSC05029.jpg
20170716DSC05026.jpg
20170716DSC05030.jpg
本堂の板の間に座り、しばらく眺めていました。

本堂の左側は池が有り、鯉も居ました。

20170716DSC05032.jpg

ここね、きっと秋の紅葉の季節は凄く良いと思います。
20170716DSC05039.jpg
20170716DSC05038.jpg

境内のあちこちにあるお地蔵様がとってもかわいい
20170716DSC05041.jpg20170716DSC05042.jpg
20170716DSC05043.jpg20170716DSC05049.jpg

20170716DSC05044.jpg
鐘も普通につくことができました。

20170716DSC05050.jpg

30分くらいして戻ると、御朱印は出来ていました。


こちらが、お地蔵さんの御朱印

20170716DSC05064.jpg

こちらが、だるまさんの御朱印
20170716DSC05065.jpg

こちらの宝徳寺さんは、ペットの供養墓もありました。

それに、ペットと入れるお墓もあるの

ご自宅の方から、ワンちゃんの泣き声が聞こえたし

ペットNGの看板は見かけませんでした。

本堂に行く入り口には、こんな可愛いのも
20170716DSC05061.jpg

秋の紅葉の季節に、もう一度訪れたい揺れるハート
素敵なお寺でした。

<追記>

御朱印の間に挟んでくださる紙

20170716DSC_1901.jpg

御朱印ブームとも言える昨今、正直、御朱印目当ての
参拝客で戸惑う神社仏閣が有るのも事実。対応も様々。
書いて戴く側の私達も失礼がないように、注意しなければ
いけないと思う。
宝徳寺さんの「御朱印の旅を続けてください」の文字に
心救われる想いです。





ニックネーム ノイスママ at 13:00| Comment(0) | 神社仏閣・御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村